写真ヌードとセクシーなダイアン・ファー。
ダイアン ファーは、ニューヨークのマンハッタンで生まれた 47 歳の女優兼モデルです。彼女のキャリア開発中に、女優は多くの役割を変え、多くのキャラクターを試さなければなりませんでした.しかし、量に加えて、ダイアンは常に表示と品質を管理していました.たとえば、映画「レスキュー・ミー」のヒロインであるローラ・マイルズは、ファーの演技で、燃えている建物と勇敢に戦って男性の相手を縫うことができただけでなく、敏感で傷つきやすい女性である可能性があります。

ダイアン・ファー

要約すると、ファーは他の多くの成功したアクティブな人々と同様に、演技のキャリア、執筆、制作の仕事をしています。彼女の作品の範囲は、ナイトクラブでの公演前のスタンダップコメディのジャンルから説明できます。
Diane Farrの12年間はモデリングのキャリアを開始し、少し後に彼女は演技にもっと惹かれていることに気づきました。そこで、ダイアンはニューヨーク大学ストーニーブルック校に入学しました。学生時代、ファーは英国のルフベリー大学で演劇プログラムを学ぶための奨学金も獲得し、その後、少女は両方の大学を首尾よく卒業し、学士号を 2 回取得しました。




ダイアン・ファーヌード

大学を卒業した後、ダイアン・ファーはテレビシリーズのシルクストーキングとファイアドアップに出演しました.ファーの最も有名な役割は、人気のトークショーラブラインへの参加を考慮しました-彼女はセックスの話題について話しました.この番組は1990年代半ばにMTV でDr. Drew とAdam Corolla によって行われました。しばらくして、ダイアンは恒久的な仕事をするためにショーを去りました-ABCのドリュー・キャリー・ショーとフォックスのロズウェルのテレビシリーズの撮影.

これらの努力により、ファーは 2002 年の短編シリーズ The Job で主役を演じることができました。クリエーターのピーター・トランとデニス・リアリーとなったショーは、映画評論家からのレビューを呼び、承認しました。その後、シリーズの作者は、今度は映画「レスキュー・ミー」で、ダイアン・ファーを一緒に仕事をするように再び招待しました。

撮影の合間に、ファーは雑誌グラマー、コスモポリタン、エスクァイア、マキシムの記事の執筆に携わりました。 2001年、多くの試練と悲しみを経験した孤独な少女の本当の人生を描いたThe Girl Codeと呼ばれるダイアンの最初の本。
創造的な職業に加えて、ダイアン・ファーは刑務所コンサルタントの仕事を習得し(ファーは演技の職業で役立つ多くのスキルを習得しました)、ニューヨークのナイトクラブのオーナーにもなりました.

余暇には、ダイアンはスノーボードが大好きです。
魅力的なダイアン・ファーがヌードで登場するのを長い間待っていました。そして最後に、40年間で、ダイアン・ファーがヌードで撃たれた映画の露骨なシーンは彼女のファンを喜ばせました.


ダイアン・ファーの足